【iPhone】かかってきた電話に自動で出る設定方法!運転中や料理中に便利です【iOS】

iPhoneに電話がかかってきたけど、運転中で手が離せない…手を使わずに電話に出る方法はないかな?

そんな疑問を解決します。

結論から言えば、iPhone設定の「自動で電話に出る」を使えば解決です。

具体的な手順は次の通り。

  1. 設定 を開く
  2. アクセシビリティ をタップ
  3. タッチ をタップ
  4. 通話オーディオルーティング をタップ
  5. 自動で電話に出る をオンにする

これでOKです。

通話に出るまでの時間(何秒で出るか)も設定できますよ。

iPhone画面キャプチャ付きの手順はこちら↓

「iPhoneの電話に自動で出る方法」手順

設定

アクセシビリティ をタップ

タッチ をタップ

通話オーディオルーティング をタップ

自動で電話に出る をタップ

自動で電話に出る をオンにする

これで完了です。

また、通話に自動で応答するまでの時間(秒数)も設定できます。

iPhone通話の自動応答は、よく考えて使いましょう

iPhoneの「自動で電話に出る」設定は、

手が使えない状況だけど電話に出たい

という時は便利ですが、逆に言えば「電話に出たくない時でも勝手に出てしまう」ことになるので、十分注意して使いましょう。

電車やバスなど公共交通機関に乗っている時や、迷惑セールスらしき電話の時も、自動で出てしまいます。

「自動で電話に出る」設定は、基本的にはオフにして、必要な時だけオンして使うのが良いですね。

以上、
iPhoneにかかってきた電話に自動で出る方法
でした。

よかったらシェアしてね!